The minstrel of wandering yousyou - Last Stage - Lineage

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
Twitter
変な便箋に真面目に答える僕
何だか変な便箋が来ていたので、一応メモしておきます。

便箋は読んで直ぐに売却してしまう(貧乏臭い・・・)性質です。

貧乏臭いといえば、本当に私貧乏臭いです。

狩り場でチャージ数0のワンド類が落ちていても、拾って帰還時に売却
する位、貧乏です。しかも未鑑定のワンドだと取り敢えず一度、振って
しまいます。

DVに行けばDROPのラージシールドやらヘルムやらは必ずお持ち帰り
する位、貧乏です。

51F↑で出るシアンPOTが重いのに、捨てずに帰還した事すらあります。

枝を使うのも勿体無くて、麻痺トラップに引っかかった時にキュアポイズン
が間に合わず、麻痺したまま恐怖に震えてる事もあります。

倉庫の中がランタンだらけ(ランタンも50Aで売れます)になっていた時期
すらあります。

収支で言えば完全に捨てた方が良い気もします(その手間の間にアデナ
をもっと稼げる気がします)が、性格なのでこればかりは何とも。。。
という感じです。


閑話休題。

その様な理由でSSを残し忘れていますが、頂いた便箋は凡そこの様な
感じの内容でした。

 ・ASSASSIN憎いよ

 ・31FとかPICとかだろ?狩場

 ・そこでPKしてやる

 ・逃げるなよ

 ・ENDしたらちゃんと日記に載せろよ

 ・大体、PICでEXP@0.45/h出るわけ無いしおおすそつきめ

 ・だからLv上がらないんだチキンめ

本当にこんな便箋来るのか?と普通のクランの方には言われてしまいそう
ですが、ASSASSINにいると、この程度の便箋は日常茶飯事です。
大体、ログインした際に頂く便箋hといえば、

 1位:お前コロス系

 2位:知り合い関係系

 3位:電波系

 4位:ネタ系

特に3位の電波系は、頻度すらそこまで多く無いですが、何しろ枚数が多い
ので楽しいです。
「死ね」とか、そんなタイトルのみの便箋が十数通、、、10通で倉庫代が1回
浮く、とか考える前に、背筋が寒くなる事すらあります。
怖いのでやめてほしいものです。

実は私、これ以上にもっとアデナが怖いので、突然トレード欄を開かれて、
数十Mのアデナなど置かれてOKされた時には、その場で逃げ出したくなる
程、怖いと思います。

ああアデナが怖い(参考:落語「饅頭怖い」)。

ところで、少し不安になったんですが、こんな便箋って日常茶飯事ですよね?
僕だけですか?

書いていてちょっと不安になって来ました。

某シェ○ー嬢とか、もっと貰ってそうですけど、どうなんでしょう?
きのこ様なんて、ファンレターでアイテム欄が埋まっているかもしれません。

しかし何時も思うのですが、この種の便箋、送付してくる方って、よく日記とか
観察してくれているますよね。

非常に感謝しなければなりません。


一応、このブログを見てくれているという前提でお答えしておくと、
こんな感じなのでしょうか?
明らかにたった今作成したキャラっぽい方への返信もアレなのですが。

 ・ASSASSIN憎いよ
 →そうですか。。。
  ASSASSIN1のヘタレを狙うというのは、良い事なのか悪い事なのか。。。

 ・31FとかPICとかだろ?狩場
 →そうですね^^
  唯、飽きっぽい性格なもので、色々な所をうろちょろしていますから、
  なかなか鉢合わせするのは難しいかもしれません。

 ・そこでPKしてやる
 →貴方に限らず、また直接・間接問わず、結構狙われているので、
  今更一人増えようと特に。。。

 ・逃げるなよ
 →逃げ足の速さには自信があります。
  多分、単騎時の帰還の速さだけは、ASSASSINの中でも1・2を争う
  レベルだと自負しています。
  メタルスライムにだって負けません。
  自慢になりませんけど(笑)

 ・ENDしたらちゃんと日記に載せろよ
 →恥ずかしいのと、気が動転しているのとで、ENDSSを良く取り忘れます。
  保障は出来ませんが、忘れなければ最高のネタです。
  勿論、ブログに載せます。

 ・大体、PICでEXP@0.45/h出るわけ無いしおおすそつきめ
 →これは結構本当なんです。
  偶にネタでブログ書く事もありますが。。。
  嘘や誇張はないつもりです。

 ・だからLv上がらないんだチキンめ
 →すいませんごめんなさいごめんなさいごめんなさい


ここで一点だけ真面目に話をしておきます。
PICでの狩り効率の件です。

確かに、一昔前であれば、49+が1時間辺り@0.45/h前後という効率の出る
場所というと、31F+であるとか、51F+であるとか、その辺りの狩場が真っ先に
思い浮かぶのもでした。

時間辺り1%↑出る人は世界が違いますけど。

余りこの辺りの知識が薄いので良く判らないのですが、FIや21F↑でのペア
でも、これに近い数字が出る様な気がします。

何だかだんだん真面目な狩の話になってきました(笑)。

私程度が真面目な狩りの話をするのもおこがましいという感じではあります。

でも、実際、計測したらこの位の数字が出ていたんですよね。
たった数時間の間の話ではありますが。

条件はこの様な感じでした。

 ・フルエンチャント状態
 (STR+DEX+BW+バーサク+シールド+B-A)

 ・サモン*2、もしくは犬*2
 (サモンでも犬でも殆ど変りませんでした。サモンの方が若干↑かもしれません)
 (ヘイスト状態の方が良かった気がします)

 ・SOC(+0)+SOM(+7)+SOF(+7)の完全持ち替え
 (青Pを使わないための貧乏人の方策)

 ・ショートカットは以下の通り
   F05 A-CP
   F06 SOC
   F07 SOM
   F08 SOF
   F09 G-H
   F10 F-S
   F11 H-W
   F12 帰還SC
  このショートカットだと、大体のケースで、F5→F11まで指を滑らせれば
 対応出来ました。

この状況で、PIC1F、もしくは2Fで、①人がいなくて、②沸きポイントが隣接(?)、
してる様な場所に移動します。

 ①移動時SOC→MP回復用SOM→殲滅用SOF

 ②移動時(集団殲滅の直前位)にH-W詠唱で索敵時間短縮

 ③沸きに対しては、HPが比較的多いヘビーリザードマン中心に、弱点属性だと
   思うF-S*1詠唱

 ④ハイリザードマンはMP吸収のため、極力F-Sを当てない。
   マッドリザードマンは若干、MPが吸える(ヘビーリザードマンと同量?)ので、
   ケースバイケースで打撃or魔法詠唱

 ⑤索敵時間重視で、サモン(もしくは犬)をF-S後の殲滅役

特殊じゃない(?)やり方は、一点だけです。
 ⑥通称「もむ狩り」の動きを通常時に行う。

良く観察している人は分かると思いますが、火山麓で出稼ぎ達が良くやっていた
「もむ狩り」は、沸き方が同じ狩り場であれば何処でも可能な様です。

TOIの様な沸き方をする狩り場(TOI以外には知りませんが)や、スイッチによる
モンスター発生はこの限りではない様な気がしますが。
TOIの沸きというのは、偶にメンテナンス直後にTOIにいると、その場に異様な数
のモンスターが溜まっていて、反対側の階段を使うと全くモンスターが居なかった
りする様なアレです。

もむ狩りの場合、沸き場の画面外でうろうろうろうろうろうろすると、モンスターが沸
き場でとんでもない数、発生している、というアレです。

火山麓の遥か端の方で、出稼ぎが何人かでPTを組み、怪しい動きをしている時は、
ほぼこれだと思います。

本当に彼らは稼ぎに対する知識と嗅覚は素晴らしいですよね。
それを頂いてしまう僕も僕だと思いますけど。

僕はこれを利用して、この「うろうろうろうろうろうろ」を、「うろうろう」程度にして、
適度な数を頂く、という感じにしています。

時々、やりすぎて、HPは真っ白で、普通に瀕死状態になってたりします。

書いて見ると、至って普通のやり方ですよね。
私ごときでこの程度の数値が出ました。
多分、誰でも出せると思います。

ハイネ広場でも、未変身でモンス集めて61F↑の様な狩り方をすれば、この位
の数字が出たりするそうです。

きっと、INT高い人だったり、武器がもっと強化されていたりする人なら、もっと上
の数値なのでしょうか。

良く判らない世界なので不明です。


ちなみに、PICに居た時(そこまで長い時間では全くないですが)、邪魔されたの
は、その場所に向かうまでに某「侠」旗集団に通り掛かられ、サモン拉致された時
位でした。めちゃめちゃ空いていたのも良かったのかも知れません。

だって普段、普通に斬って来る人多いですから。。。

EXPなんてまともに計測出来ません。

勿論、EXP稼ぎに集中可能な時間も限られてきます。


という訳で、その限られた時間の中で、今買いたくて買えない
ものを売ってくれる方を募集してます。

BUY アドバンスドスピリッツ @15.0M↓ offer PLZZZZZZZZZZZZ
注)これで本当にASSASSINに売ってくれる人はいるのでしょうか(笑)
[PR]
by yousyou1208 | 2006-02-02 10:08 | diary
<< アデナの使い道について思う僕 TOP HPが低い事に悩む僕 >>