人気ブログランキング |
The minstrel of wandering yousyou - Last Stage - Lineage

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
以前の記事
Twitter
どもだち
先日の反動なのか、それとも単に仕事が忙しいだけなのか、今回は少しだけ
しかリネージュにIN出来ませんでした。
ちなみに先日のチャット禁止は定期メンテナンスで解除されていました。
半分確信犯ですw

何時もの様に装備欄を並べ替え、倉庫から消耗品を補充しようとすると、流石
に最近仕入れていなかったせいか、青Pの在庫が少なくなってきているのに気
付きます。恐らく最近、青Pを乱用していたせいだと思います。

という訳で、時間も左程取れない事もあって、今回はDEC2Fで消耗品稼ぎに
努める事にしました。勿論、消耗品稼ぎというのは半分建前で、本音は高額な
新魔法のDROPをめちゃめちゃ期待しています。

Epi3実装前のDECは非常に消耗品のDROPが多く、人気の狩場であった様
な気がしますが、そのDROPの状況は今でも殆ど変わっていません。
非常に通い易く、狩場復帰も容易だった1Fから、単に移動が若干面倒な2F
になってしまったのが難点ではあります。

私が最近、DECで消耗品補充を行う場所は、DEC2Fの橋の手前にある、
袋小路になっている小部屋です(文章だと伝えにくいですが)。
この場所は、比較的近い事と、敵がラスタバドのソルジャーとシーフしか
出現しないため、非常に安易に消耗品稼ぎが期待出来ます。
以前の蟻穴の感覚に非常に近いものを感じます。

3Fにも隠し通路の上下の行き止まりが同じ様な状況ですが、こちらはジェネ
ラルとWIZが重点的に出現する場所になっている様で、DROPを妄想する
には適した場所なのですが、妄想以前に命に係るのと、JPで比較的混んでいる
状況なので、2Fの方が好きだったりします。

その種の、適度な難易度でDROPが期待可能な狩場に付き物なのが、もはや
NPCと変わらない扱いの出稼ぎです。
この場所には常に2体~3体の出稼ぎが常駐しています。
良く、縄張り争いなのか何なのか判りませんが、出稼ぎ同士でサモンを拉致して
いる風景も見掛けますので、余程彼らにとっては人気なのだと思います。

勿論、見掛け次第、排除します。

こういう時、自由度の高いASSASSINはやり易いです。
余談ですが、PKとか禁止のクランの方って、出稼ぎに対してどの様に接して
いるのでしょうか?無抵抗なのでしょうか?かわいそうに思えてなりません。

最初常駐していた出稼ぎを簡単に飛ばし、入れ替わり立ち代りやって来ても、
その都度飛ばしたり、CP→MPKで排除したりと、気持ち良く狩をしていた所、
1体、非常に香ばしい出稼ぎが登場します。

漢字2文字で、正確な名前を忘れてしまいましたが、非常に好戦的で、何度
飛ばしても必ず復帰してきます。
更に厄介な事に、そこそこMR装備を整えているのか、なかなかC-Pも決まらず、
こちらがピンクになるとサンバーストで攻撃してきます。
出稼ぎと言えども魔法の威力は一緒ですので(当たり前)、サンバーストが痛くて
たまりません。もっと面倒な事に、こちらがINV状態でC-Pのディレイをやり過ごそ
うと脇に待機していると、カウンターディティクションを詠唱してきます

これには非常に驚かされました。

あそこまでアデナに拘っている出稼ぎが、よりによって狩には全く必要が無く、
かつ比較的高額で売却が可能である新魔法を習得してるとは、全く思いもし
ませんでした。
もしかしたらなんちゃってで、中の人はJPだったかもしれません。

その彼が途中、手伝いを要請したのか、更にもう一人出稼ぎが登場します。

恋愛うぇいです。

格好悪い事この上無いのですが、サンバーストやカウンターディティクが痛いのと、
狩をさせない為の嫌がらせで、その出稼ぎから定期的にマナドレインでMPを恐喝
していたのですが、最初、良く状況を飲み込めていない恋愛うぇいは、彼の代わり
にディティクションを唱えてきます。

同じクランで無ければ攻撃している所です。

そこで、恋愛うぇいに説教した所、こんな言葉で謝ってきます。
a0010745_2303282.jpg

恐らく恋愛うぇいは、AK(=Ondine)と違って普通に出稼ぎだと思うのですが、
多少は日本語入力が可能な様です(勿論、単語登録しているだけかもしれません)。

更に、こちらがピンインでWISしているのだから、ピンインで返してくれば良いのに、
何故か一生懸命、通常チャットで説明してきます。
a0010745_2304546.jpg

どうやら彼は恋愛うぇいの友達らしいです。
思わず吹き出してしまいました。

「花の慶次」や「北斗の拳」を思い出させる濁点の使い方です。
これ、中の人がJPだったら、かなりポイント高いと思います。

肝心のDROPですが、勿論新魔法書など出ませんでした。
出稼ぎとバトルしつつ小一時間の狩で、この位のDROPでした。
 ・黒魔石(75前後)
 ・GP(50前後)
 ・青P(50前後)
 ・その他解呪スク、n-teleスク等々多数
SOF装備のみ、サモン*2でフルエンチャントを済ませても、MPが維持可能な
狩場で、そこそこのDROPだと思います。彼らが常駐するのも納得できます。
多分、黒魔石のDROPが主な収入源になると思います。

それを考えると、個人商店の実装は、彼らにとって非常に追い風となるシステム
である様な気がしてきました。
折角、不売買運動が定着しつつあった現状で、非常にもったいない気が
しないでもありません。
by yousyou1208 | 2005-04-05 09:50 | diary
<< BWスタッフ TOP 確率変動、但しREG5連 >>