The minstrel of wandering yousyou - Last Stage - Lineage

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
以前の記事
Twitter
<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
幸せの残骸
土日で、少しだけリネージュにIN出来ました。


久しぶりにEXPでも稼ぐか、と思い、TOIに登って見たものの、31Fでグール君*2、骨斧君*3位のリンチに逢い、僅か5分程で追い返されてしまいました。


慣れない(?)事をするものではありません。


一気に狩をする気力が失せてしまったので、雪山やら火山やらに沸いている出稼ぎにヤツ当たりした後、またまた適当に各地を放浪していました。


ふとランダムテレポートで飛んだ先にあった一つの掲示板を、適当に眺めていました。


なんだか有名な方々も沢山、書き込みされています。

ご存知、JP最高LvのWIZ様がいたり。
a0010745_0501470.jpg

懐かしい名前を見つける事が出来たり。
a0010745_0502090.jpg

この方、今は何されているのでしょうか??
初心者の頃、散々お世話になった気がします。

こんな人も書き込みしていたり。
a0010745_0502522.jpg

こんな人まで居ました。
a0010745_0503146.jpg

かつてのアイドルを取り合う様子なんかも残っていたりします(大笑)。
a0010745_0503582.jpg
a0010745_0504077.jpg

んあんあって、これまた既に懐かしい名前になってます。
a0010745_050439.jpg

これは流石に遊び過ぎだと思います。
a0010745_0504847.jpg
a0010745_0505252.jpg
a0010745_0505618.jpg


単に暇潰しで、聖堂近く(?)の掲示板を眺めていました。

ここは過去記事が削除されない仕様なのでしょうか。
所謂「1get」から全ての記事が残存しているのを初めて知りました。




しかしこんな熱愛ボケした掲示板の熱気に当てられていると、この様な気分になります。
a0010745_050597.jpg

[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-31 00:51 | diary
純粋になりきれない
昨日ではありませんが、少し真面目に狩してみました。
目的は、シャイニングスケイル集めです。
a0010745_172651.jpg

そこそこ集まったのですが、最悪な事に切断。

急いで再接続すると、私(yousyou)は無事だったものの、最悪な事にLVupを目指している方のお犬様(生前Lv47-85%)がお亡くなりになっています。


自らを犠牲にして私の事を助けるなんて、なんて良い子なんだ、、とも言ってられません。


そもそもこのお犬様、何度も死亡させてしまっているので、あまり犠牲にしたくなかったのですが、ご存知の通りDKが日常茶飯事の生活を送っていると、なかなか思う様に経験を積ませてあげられません。


取り敢えず、少し小心者になりながら、少し狩場のレベルを下げつつ、収集を続けようと、最近足の遠のいていたSKT近くのラミア浜に向いました。
a0010745_173622.jpg

妙な場所で、コリーモーフで上下運動を繰り返す方を発見。


色々やりとりをするものの、返事が返ってきません。
恐らく無人だったのでしょう。


これを利用しない手はありません。



 1.無人で上下運動を繰り返すコリーモーフの側で待機
   ↓
 2.適当にMP回復の後、少し移動すると、沸きまくっているラミア&リザードマン
   ↓
 3.範囲魔法で一層
   ↓
 4.床落ちしたDROPを回収
   ↓
 5.1に戻る



火山麓西方で有名な、通称「もむ狩り」ですが、実はラミア浜でも実行されていました。



出稼ぎ無人機を利用して、適当な暇潰しWISをしつつ、美味しい思いをさせて頂きました。

これが火山麓であれば、INV→ディティク→範囲魔法、でも十分なレベルで黒字になります。
流石にラミア浜であると、INVを挟むと魔石が勿体無いのと、無人機で勝手に利用出来るのとで、INVも挟まずに手抜きしつつ稼がせて貰いました。


稼ぎが欲しければ、妨害せずに利用するとかなり美味しい思いが出来ます。


とは言え、暫くすると確実に飽きて来るので、今度は妨害に走ります。
すると新たに別の方が登場します。
a0010745_174711.jpg

先程のコリーモーフと全く同様の動きを繰り返しています。
しかし今回は有人機の様です。
明らかに出稼ぎWIZです。


こちらも繰り返し、妨害してみました。
すると新たに別のキャラクターが登場。
a0010745_17592.jpg

一体、どれだけいるのでしょう。



一応、私の場合、必要ないと思いつつも、妨害する前に誤爆を避けるために、こんな遣り取りを行っています。
a0010745_189100.jpg

明らかに出稼ぎであろう事は明白なのです。
が、某ー○ーの如く、良い人の仮面を被りつつなんちゃって出稼ぎでノーマナー狩をする、JPの可能性も否定出来ないので、念の為の対応です。




それなのに余りにも意味不明な答えが返ってくると、なんだかとてもやるせない気分になります。



しかしながら彼らのアデナに対する執着心と着眼点。
正直、関心します。

私の場合、性格上(?)、一ヶ所の狩場で留まる事が出来ず、特に効率や採算も普段は考えていないので、色々な狩場を転々としていますが、稼ぎの良さそうな中級狩場には、必ず彼らが居る様なイメージがあります。


やはり生活が掛かっているのでしょうか。





最後に投げかけられた言葉。
a0010745_181468.jpg

無理なら出てけ。
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-28 01:08 | diary
どうでもいいですね
最近、髪を斬ってないので、

a0010745_15274451.jpg


こんな感じになりつつあります。



どうでもいいですね。
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-27 15:28 | whatever
掌できみは踊る ~The message which was hidden~
過去の記事1

携帯℡からアクセスしていた人は、意味が無かった様です。



過去の記事2

上記同様です。
予言は当たるでしょうか。



f1最近、こういうルアーが増えてきた気がします。
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-22 01:00 | diary
他山の石
「ラグナロク」のゲームマスター、自社サーバーへの不正アクセスで逮捕

酷すぎる記事だと思いました。

果たしてリネージュは?
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-20 16:08 | memo
油断大敵・・・臥薪嘗胆
余りにINしないと、何かをすっかり忘れてしまいます。
今回はそんなお話です。



以前、拙Blogにも書かせて頂きましたが、私(yousyou)が通常の(≒人目に付き易い)狩場で狩りを行う時は、基本的にMR装備をしています。



勿論、その理由は明白で、DEの辻FB対策です。



それに加え、現在はショートカットが3種類ありますから、それぞれ用途に併せて機能を組み込んでいます(勿論、状況に応じたマイナーチェンジは行っていますが)。


しかしながら今回は、前回が誕生日イベントで適当にDK変身を楽しんでいたせいもあり、またINが空いてしまった事もあり、何も考えずに狩場に向かってしまいました。





相変わらずのお話しですが、狩場で適当に襲われる訳となります。
a0010745_22445443.gif

今回、襲撃してきたお相手は、この方です。




私の知識不足のなせる業ですが、正直この方自身の事も知らなければ、この方がどのクラスかなのかも分かりません。ましてやクランマークからどんなクランかすら分かりません。

唯、即分かったのは、狩場ですれ違った後、しばらくしてきびすを返し、私しか存在しない場所に一直線に向かって来るので、「ああ、またか」という事位です。

取り敢えずDKモーフ時の歩行速度からして、「DEでは無い(DEの可能性が薄い)」という気がしたので、少しだけ安心して、ショートカットをF3(≒被PK、夢幻用)に切り替えます。


 失敗その1:F3が完全に夢幻用のままでした


恐らくナイトでも無い(やはり歩行速度から)し、エルフの可能性も薄いので、あと怖いのはWIZだなぁ、とか考えているうちに、斬り掛かられました。

取り敢えず普通に応戦し、ファンクションキーに登録してあるC-Pスクを適当に使用してみます。が、一向に掛かる気配が無いばかりか、逆にサイレンスを連続で決められてしまいます。

 失敗その2:MR低すぎでした

多分、先方もMPに余裕が無いのだろうなぁ、と思いつつ、サイレンスの効果が途切れるまで適当にACPで耐えている、といってもその時のACPの手持ちが5個という体たらく。

情けないったらありゃしません。



ちなみに今の僕には、ACP*5でも大出費です。

これも悔しいったら悔しい結果です。



サイレンス→サイレンスの間のこちらの攻撃で、先方はCPで光りっぱなしだった事を考えると、もう少し何とかなったのかなぁ、と思います。


残念でなりません。


イレース→(攻撃魔法)、が怖いので、単騎に見えたにも係らずディティクもしましたし、追放ワンドの準備(この仕様が未だ残存しているのかどうかは定かでは有りませんが)も万端でした。
魔石とC-Pスクの在庫も万全(それぞれ前者を75個、後者を25枚)だった事を思うと、非常に悔しいです。


 疑問1:果たして本当に「白Pで光る相手」はその時、際どかったのかどうか知りたいです。

 疑問2:イレース→追放ワンド、の仕様は今、残ってますか?
 結論1:自分で聞け

 結論2:自分で調べろ
これは負け惜しみでも何でも無いのですが、今回の様に斬り合う間に心理戦の様な(変な意味では無い)要素のある襲われ方は、凄く面白いです。


辻FB*1即END、や、DIG*1即END、といった様な意味不明な終わり方をしてしまうより、余程楽しむ事が出来ます。




お互い一言も発せずに斬り合うのも、面白いものです。

頭悪いのを自分から曝け出しているああいう人とかああいう人の様な煽りを経験し過ぎていると、より一層そう感じます。
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-08 23:02 | diary
Breeding of sheep and a wolf(A wolf child)
今回はSSのみです。
a0010745_9234810.jpg

多くは語りません。
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-05 09:16 | liar
いばりする裸僧
ウィザードは使い魔、すなわちウィザードに仕える相棒である魔法の小動物を呼ぶことができる。ウィザードの中には使い魔のみが真の友だという者もいる。」
 ~D&D クラス紹介 ウィザードの項より~


いきなり唐突な引用から始まります。
しかも意味不明な事を書きます。



貴方にとって、初めてのRPGって、何だったでしょうか?


WizardryやTheBlackOnyx辺りを挙げる方もいるかもしれません。これらを挙げる方は年齢がばれてしまいそうですね。Dragonquestが初めてのRPGという方も多いのでは無いでしょうか?少し変ったケースでは、TCGRPG(Magic The Gathering等)が初体験、という方もいるかもしれません。



自分でBlogを書いていて、この種のRPGの名前を羅列していると、何だかとても懐かしい気分になります。



僕の場合は、凄くレアケースなのかもしれませんが、D&DがRPGとの出会いでした。



D&Dというと、今でこそアーケード版のARPGも発売されていますが、僕の場合は正真正銘、TRPG版D&Dが初めてのRPGでした。


D&Dって何?という方は置いてけぼりで申し訳ありません。


ちなみに、良く知られている話ですが、リネージュの基本はD&Dと言われています。
検証・実験系のHPで良く、ダメージデータを検証する際に「6d2」等々の標記がされていますが、これはTRPGのダイス標記の基本で、「何面体のダイスを何回振るか」を示す標記方法だったりします。
またリネージュの魔法も(比較的新しいDE闇魔法やプリ魔法こそ異なっていますが)、一般魔法や精霊魔法はその多くがD&Dからそのまま引用されています。
初心者にとってスライムや猪が強敵というリネージュの設定も、恐らくD&Dの初期設定が影響しているのではないでしょうか。


その様な背景があるからこそ、僕は比較的リネージュに馴染み易かったのかもしれません。




かなり言いたい事が脇道に逸れていますが、本筋に戻します。



TRPGでは、何よりもRPGの本質である「役割を演じる事」が求められます。

D&Dの場合、基本はPTプレイとなりますので(ソロシナリオも発売されてはいますが)、PT内で一人でも「冷めて」しまっている人が居ると、非常に興冷めです。


例えば、子供の頃誰しもが遊んだ事のある「ごっこ遊び」。
それを想像して貰えると、一番イメージが沸きやすいかもしれません。


このblogを読んで、衝撃を受けました。
beautiful lifeそろそろワイプ近し
唐突に何の話なんだ、というと、こういう訳です。

非常に有名な鼻毛シェニーさんによるBlogです。
2006.06.30の記事です。
相変わらずの無断Linkです。


読んだ瞬間、背筋が寒くなりました。


芸術です。

演じきってます。

「何を?」と問われたら、もう「シェニーを」としか答えられない位、演じきってます。



現代で例えると、山田かまちあたりを、少し旧いと大正期の村山塊太レベルの、リビドー全開の、人間の或る意味本質をありのままに表現しています。


中々ここまで本質を表現しようとしても出来ないと思います。


感動しました。



ただ少し気に掛かるのは、山田かまちにしても村山塊太にしても、いずれも夭折している事です。



以上、意味不明文章でした。
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-04 13:16 | diary
webの中の懲りない面々
最近、INするのが日曜深夜のみとなっている気がします。
飽きずに懲りずにお犬様を育てています。
a0010745_9295842.jpg
相変わらず既に進化済のハイドベ君(38?)しかLvUPしてくれません。
お目宛のドーベルマン君はあと20%程です。
早く「yes,master!」と吼えて欲しいものです。



お犬様LvUP記念の品を頂きました。
a0010745_9301047.jpg
正直、相場情報に全くもって疎くなっているので、DROP品の価値が判りません。
offerで売却してみるとそこそこの値段(@725k)になったので、ほんの少しだけ貧乏人から脱出した気分です。もっとも、アデナに執着心が無くなってしまっているので、もしかしたら(時間を掛けてSELLを出せば)もっと高値で売却可能だったかもしれません。



そろそろPICも飽きてきた、と思った矢先にお犬様に魔法が飛んできたので、これ幸いとばかりに狩場変更です。バインドDKでなくて幸運でした。



次いで向った先でこの様なものを集めていました。
a0010745_9302344.jpg*3

気が早いかもしれませんが、ドーベルマン君がLvUPした暁には、自作の進化の実でも食べさせる予定です。




しかしながら、相変わらず狩に向えばろくでもない事が起きる訳です。

それが面白い所でもあります。

しかし、少し思うのは、ASSASSINの所業を憎んでいるのであれば、同じ手法を取るのは良く無いですよね。
a0010745_9303371.jpg

例えばこの発言。

もしかしたら、この発言は物凄くまわりくどいASSASSINの被害者への厭味なのかもしれません。


 「うわ、ASSASSIN弱っ」
    ↓
 「ってことは、ASSASSINにENDさせられた人達はもっと弱っ」
    ↓
 「○○弱っ」
 注)「○○」には貴方のお好きなASSASSIN被害者の名前をお入れ下さい。


最低ですね。



最低といえばこの方。
a0010745_9304497.jpg

ご存知(かどうかは不明ですが)詐欺キャラです。
某棒線様が殺してくれたと思ったら、別でうろうろしている様です。

このクラン(一人クランかもしれませんが)、見掛けたら嫌がらせしまくります。
[PR]
by yousyou1208 | 2006-07-03 09:30 | diary
TOP